/

この記事は会員限定です

ネットフリックス国内会員 1年で200万人増

8月末500万人超、日本発の作品拡充へ

[有料会員限定]

米動画配信大手のネットフリックスは7日、日本の有料会員数が8月末で500万人を超えたと発表した。コンテンツを充実させたことに加え、新型コロナウイルスの感染拡大による巣ごもり需要もあり、1年前の300万人から大幅に増えた。2022年末までに日本発の実写のオリジナル作品を15作品配信する計画も示した。

日本でサービスを始めた15年9月から5周年を記念するオンライン記者説明会を開いた。同社は国内有料会員...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り579文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン