気候変動リスク、開示4倍 前期264社
三菱ケミは環境規制言及、投資家の圧力強く

2020/9/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

地球温暖化などの気候変動が事業や業績に与えるリスクを開示する企業が増えている。2020年3月期の有価証券報告書で、気候変動リスクを開示した企業は264社で前年から約4倍に膨らんだ。三菱ケミカルホールディングス(HD)は環境規制の強化について業績の下押し圧力のリスクに上げる。影響は大きく、投資家が開示を求める姿勢を強めている。

宝印刷が7月20日までに有価証券報告書を提出した2484社について集計…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]