/

この記事は会員限定です

ロカ(ラオス) 地場配車アプリの先駆者

30年、5000台全てEVに

[有料会員限定]

ラオスで初とされる配車アプリ「LOCA(ロカ)」を運営している。現在運行している車両はほとんどがガソリン車だが、2030年までに全て電気自動車(EV)に切り替える方針だ。水力発電の盛んな同国では電気料金が割安で、燃費の大幅な削減につながるとみている。

ロカは18年に設立し、首都ビエンチャンでサービスを始めた。ラオスのタクシーは観光客に過剰な料金を請求したり、危険な運転を繰り返したりする悪質な業者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り481文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません