/

この記事は会員限定です

山崎努(12) ヘタとダイコン

豊田監督ダメ出しの嵐 芥川比呂志に慰められる

[有料会員限定]

立派な先輩のアドバイス通り、手袋をもてあそびながらやる。豊田四郎監督の反応は

「なんやそれ」

芥川さん、顔をそらし、そろりそろりと忍び足でセットの隅に逃亡。

もう何をどうやってもダメ。「あんたヘタなんや」

終了後、芥川さんが、お茶でも飲もうか、と誘ってくれた。目黒駅前の小さなスナック。お茶がビールになり、芥川さんがしみじみとした口調で、

「今日は他人事じゃなかったよ。俺も昔、豊田さんにメチャクチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1093文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン