/

この記事は会員限定です

テラス席、道路上や公園に

千葉市、JR千葉駅一帯で実験

[有料会員限定]

千葉市はJR千葉駅一帯のにぎわい創出を目指し、飲食店に道路上や公園でのテラス席設置などを認める社会実験を始めた。街に新しいヒトの流れをつくるとともに、飲食店の「3密」回避につなげるねらいだ。

「千葉都心ウォーカブル推進社会実験」と銘打ち、千葉駅の西口周辺、駅と千葉公園を結ぶ「千葉公園通り」で実験を展開する。期間は2021年9月下旬までの約1年間を予定する。

実施時間は千葉駅西口が午前9時~...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り197文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン