/

この記事は会員限定です

ベラルーシ「国際監視の下、新たな選挙を」

ラトビア首相呼びかけ

[有料会員限定]

ルカシェンコ大統領への抗議デモが続くベラルーシの隣国で、欧州連合(EU)加盟国ラトビアのカリンシュ首相が取材に応じた。混乱収拾には「国際的な監視」のもとでの「新しい選挙」が望ましいと発言し、ルカシェンコ陣営に再び民意を問うように求めた。ただ当面は事態を注視するにとどめ、強力な経済制裁に踏み込むには時期尚早との考えをにじませた。

ロシアやベラルーシと国境を接するラトビアはEUおよび北大西洋条約機構(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1179文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン