/

この記事は会員限定です

秋に備え 永田町の夏休み

コロナ禍、派閥会合が中止

[有料会員限定]

参院選を受けた臨時国会が5日閉会し、永田町は夏季休暇の時期を迎える。政治家にとって政策の勉強や休息に加え、有権者との交流の貴重な機会となる。新型コロナウイルスの感染がひろがるさなか秋の内閣改造や臨時国会を控える。与野党幹部らは夏をどう過ごすのか。

「私個人に夏休みってあるんですか」。公明党の山口那津男代表は7月下旬の記者会見で夏の予定について問われて苦笑いした。「休みは前提にしないでしっかり働い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1207文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン