/

この記事は会員限定です

DMG森精機、初任給を大幅引き上げ

博士修了者47.5万円

[有料会員限定]

DMG森精機は4日、2023年4月入社の新卒社員の初任給を大幅に引き上げると発表した。博士課程修了者は36万3490円から31%増の47万5000円とし、賞与を含めた初年度の年収は682万5000円となる見込み。

大学学部卒の初任給は10%増の30万円、修士課程修了者は9%増の31万円とする。高卒、専門学校卒も初任給をそれぞれ引き上げる。初任給の大幅な引き上げは19年以来、4年ぶりとなる。

工場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り231文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン