/

この記事は会員限定です

「新政権は景気回復を」

首相辞任表明 中部企業、コロナからの復興期待 アベノミクスには評価

[有料会員限定]

安倍晋三首相が28日、突然に辞任の意向を表明し、中部企業には戸惑いが広がった。実績として経済政策「アベノミクス」による株価上昇や景気対策を評価する声がある一方、少子化対応の遅れへの指摘もあった。次期政権には新型コロナウイルスで沈んだ経済の復興に最優先で取り組むよう求める声が目立った。

名古屋商工会議所の山本亜土会頭は「任期途中でコロナ騒動の最中でもあり大変驚いている。大胆な金融政策をはじめとする経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り811文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン