/

この記事は会員限定です

みずほ証券が誤発注

「人為的なミス」 05年には大規模事故

[有料会員限定]

みずほ証券は27日、構造計画研究所株の25日の取引で誤発注があったと発表した。買い付けを指し値で注文すべきところ、誤って成り行きで注文し、同日午前9時12分に1万8700株の約定が成立した。株数についても予定を上回る量の注文を出していたという。原因については「人為的ミス」としており、構造計画には翌26日に誤発注の内容を報告した。

誤発注のあった25日前場の構造計画株は前日比237円(9%)高い2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン