/

この記事は会員限定です

キリン、豪飲料売却撤回

当局承認得られず、豪中摩擦影響か

[有料会員限定]

キリンホールディングス(HD)は25日、オーストラリアの乳飲料事業の売却を中止したと発表した。2019年秋に中国蒙牛乳業に売却することで合意していたが、豪政府が蒙牛乳業による買収に難色を示していた。豪州と中国の関係悪化が一因との指摘がある。

キリンHDは19年11月、豪国内で乳製品や飲料を手がけるライオン飲料を蒙牛乳業に6億豪ドル(約460億円)で売却する契約を結んでいた。

20年2月に公正取引委員会にあたる豪競争・消...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り701文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン