/

この記事は会員限定です

シリコンバレー派遣10倍 起業家育成、5年で計1000人

国が支援

[有料会員限定]

【シリコンバレー=新井惇太郎】経済産業省は技術革新を促すため日本の企業などから選抜した人材を米シリコンバレーに派遣する事業を大幅に拡充する。現在の年20人から200人程度に増やし、5年で計1000人規模への拡大を検討する。現地の起業家や投資家とネットワークを構築し、創業や新サービスの開発などに役立ててもらう。

萩生田光一経産相が28日にシリコンバレーを視察し、拡充の方針を表明する。政府はスタート...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン