/

この記事は会員限定です

韓国、コロナ防疫に試練

ソウルで集団感染再び多発、文政権への逆風強まる

[有料会員限定]

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国の新型コロナウイルスの防疫体制が試練に直面している。ソウルなど首都圏で集団感染が多発し、1日あたり新規感染者は20日で7日続けて100人を超えた。韓国はコロナ対策を比較的うまく進めてきたが、感染が広がり続けると文在寅(ムン・ジェイン)政権への逆風が強まりかねない。

「現段階で統制できなければ全国的な大流行に拡散する重大な岐路だ」。丁世均(チョン・セギュン)首相は18日、首...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1069文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン