/

この記事は会員限定です

ゲーム11社、4~6月純利益3割増

スクエニHDなど巣ごもり特需

[有料会員限定]

家庭用ゲームソフト・スマホゲーム大手11社の4~6月期決算が20日、出そろった。11社合計の純利益は615億円と前年同期比で3割増えた。巣ごもり需要を背景に家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)4」向けソフトの販売が急拡大したほか、スマートフォン(スマホ)ゲームも好調だった。一方、ゲームセンターなど「リアルエンタメ」の比率が高い企業の業績は低調で、明暗を分けた。

4~6月期として最高益だったの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1044文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン