/

この記事は会員限定です

長崎県平戸市「福田酒造」

酒米作り 醸造に生かす

[有料会員限定]

長崎県平戸市の福田酒造は、良質の水や豊かな自然に恵まれた平戸島で元禄元年(1688年)に創業した老舗だ。最近は酒米の栽培も手掛け始めて、原材料から出荷まで一貫した品質管理に力を入れている。丁寧な仕事で仕上げる銘酒は、海外の有名な日本酒コンクールや全国新酒鑑評会で高く評価されている。

戦国時代から江戸初期にかけてポルトガルやオランダなどとの貿易でにぎわった平戸は、南北に32キロ延びる大きな島だ。佐...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り998文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン