/

この記事は会員限定です

ミャンマーでスマホ融資

決済データで信用力判断 アリババ、ヨマに提供

[有料会員限定]

【ヤンゴン=新田裕一、上海=松田直樹】ミャンマーの大手財閥ヨマ・グループは、スマートフォンを使った決済実績などから信用スコアを算出して融資への活用を始める。中国アリババ集団系から出資を受け、ノウハウを導入する。銀行口座を持たない人が大半を占めるミャンマーで、キャッシュレス経済が芽吹きつつある。

口座2割止まり

ヨマはスマホなど携帯電話を使った電子マネーサービス「ウエーブ・マネー」を手掛ける。銀行口座がなくても雑貨...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン