香港に情報 直接提供中止 グーグル、中国本土と同様

2020/8/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米メディアは14日、米アルファベット傘下のグーグルが香港当局へ今後直接データを提供しないと報じた。香港国家安全維持法の施行を受けた措置だ。

米紙ワシントン・ポストによると、グーグルは13日、香港の警察当局に対し、今後は米国との刑事共助条約を通じて、データ開示の要求に対応すると通知したという。

この手法は米司法省を経由することになり、数週間から数カ月かかるという。グーグルは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]