/

この記事は会員限定です

丸山茂雄(16) ゲーム参入

社長が一喝「やってみろ」 任天堂に対抗、やる気に火

[有料会員限定]

エピック部門の現場から退いた私は時間に余裕ができた。面白い話はないかと常に物色していた。社内外からいろいろと声がかかった。

そのなかに当時のソニーで技術者をしていた久多良木健さんから持ち込まれた案件がある。任天堂のゲーム機「スーパーファミコン」用のCD-ROMドライブをソニーがつくり、対応ソフトも開発するというプロジェクトだ。

任天堂が1983年に発売した「ファミリーコンピュータ」は大ヒットし、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン