吉冨勝さん 元経済産業研究所所長 経済の論客 先の先読む

2020/8/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

かつて経済企画庁という役所があり、多くのエコノミストを輩出した。日本経済研究センターで活躍した香西泰氏らに並ぶ「官庁エコノミスト」の吉冨勝氏は、その最後の論客だった。

小事に惑わされない大局観と、先の先を読む力は抜群だった。1987年ごろ、円高で産業空洞化の懸念が高まったが、「大丈夫。工場が海外に出ても部品や製造機械は日本から輸出するから」と意に介さなかった。

30代前半に「アメリカの大恐慌」を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]