コロナ下の経済 新データで探る(下) オンライン求人低迷 雇用の回復なお鈍く

2020/8/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

英国が約6割減、フランスが約4割減。求人検索サイト「インディード」の7月下旬のオンライン求人数を前年同期と比べると、世界の雇用の回復が遅れている現状が鮮明に浮かぶ。

企業が成長し、収益を働き手に配分する。所得の安定が消費を支え、企業の成長を後押しする。こうしたサイクルのかなめとなる雇用が揺らいだままでは、経済が安定した回復軌道に戻るのは難しい。

感染懸念足かせ

米国のオンライン求人数は4月から5月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]