/

この記事は会員限定です

「思春期不器用」知っておこう

動きにぎこちなさ 成長影響?

[有料会員限定]

身体が大きく成長する思春期に、スポーツの成績が一時的に落ちるケースがあるという。「スランプか?」と悩む子どもや保護者もみられるが、スポーツトレーナーの遠山健太さんは「思春期不器用」という現象の可能性を指摘する。練習量を増やすとけがのリスクがあり、注意が必要だ。知っておくべきポイントを助言してもらった。

「なかなか調子が上向かない選手がいるんだ」。全日本スキー連盟のフリースタイルスキーチームでト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1718文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン