コロナワクチン、日英など共同調達 20億回分計画 秋にも枠組み始動

2020/8/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染症のワクチンを巡り、日本政府と英国などが共同で買い付ける枠組みが今年秋にも動き出す。2021年までに20億回分を確保する計画で各国の開発企業との交渉を本格化する。米中両国が独自にワクチン確保に動いており、日英などが共同チームで調達競争に臨む。

英国に加え、ノルウェー、カナダ、韓国、アルゼンチンなど約75カ国が参加に関心を示している。事前出資を条件に今月末に締め切る。

6月ご…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]