サイド突き速攻、名古屋・前田4発 J1川崎8連勝

2020/8/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

首位の川崎は大分に2-0と快勝し、8連勝で勝ち点25とした。大分は5連敗。G大阪は横浜FCに競り勝ち、勝ち点19で暫定2位に浮上。

名古屋は前田の4得点などで浦和に6-2と大勝し、1試合少ないものの勝ち点17。鹿島は鳥栖を2-0で退けて今季初の連勝。

柏は横浜Mと引き分けて5連勝を逃し、仙台は神戸を破って7試合ぶりの白星。清水は札幌を下した。

〔時事〕

なぜ前半だけで名古屋が5点の大差をつけられ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]