<聞き手から>株主と社会 均衡点は

2020/8/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

フランスが法律で定めた「使命を果たす会社(Entreprise a Mission)」は、営利法人である企業が、利益だけでなく社会や環境の改善を目的とすることを明記できるようにしたものだ。社会での存在意義を重視する企業の機運の高まりを背景に、仏政府が新法を定めた経緯がある。

似たような法律は、実は「株主至上主義」が最も色濃い米国の各州にあり、「ベネフィット・コーポレーション」と呼ばれる。営利目的…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]