/

この記事は会員限定です

外食、異業種に人材派遣 幸楽苑やワタミが参入

コロナで雇用調整 農業・介護に需要

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染で深刻な打撃を受けている外食産業で、余剰になった人材を異業種に振り向ける取り組みが相次いでいる。ラーメンチェーンの幸楽苑ホールディングス(HD)は人材派遣業に参入する。三光マーケティングフーズは正社員を農家に出向させる。コロナ禍でも介護業などの人手不足は変わらない。業種を越えた労働力の移動で失業を抑制する。

幸楽苑HDは営業時間の短縮などで業績が悪化している。2020年3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1153文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません