DXや業務改善が追い風
資産効率を高めて稼いでいる企業

2020/8/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本経済新聞社が中堅上場企業「NEXT1000」の直近3年間の総資産回転率をランキングしたところ、リモート関連機器や業務改善ソフトウエアの開発企業などが上位に入った。1位は自宅の端末で職場と同じ作業ができる「仮想デスクトップ」の関連機器を手掛けるアセンテック。高い商品力で売り上げを伸ばし、在庫を抱えずに効率的な経営を実現して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]