都市部は恩恵得られず

2020/8/8付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

3県の自治体は県内の旅行商品を最大半額割り引くなどの事業を実施している。すでに受け付けを終えた石川県では、事業を利用した延べ宿泊者数は15万6712人で、9割以上が有名温泉地を持つ加賀や能登に集中した。通常は観光客であふれる金沢は8%だった。

金沢市のホテル日航金沢では7月の4連休は最大9割まで客室稼働率が高まったものの、7月全体で稼働率は3割にとどまった。お盆の予約件数も前年の半分以下にとどま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]