投信調査隊REIT型投信に資金流入 コロナの影響、選別難しく

2020/8/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内の不動産投資信託(REIT)に見直し機運が高まっている。新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、2月末から3月後半にかけて相場は大幅に下落したが、下げ一服後は戻り歩調にある。国内REITで運用する投資信託にはこの5カ月間で個人投資家から約1800億円の資金が流入した。

国内REITは長らく上昇が続いていた。過去10年間でみると東証REIT指数は約8割上昇し、配当込み指数は約2.7倍になった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]