ホーム法務Q&A配偶者を相続人にしたくない 「廃除」認定、ハードル高く 弁護士 榊原富士子さん

2020/8/7付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

私は75歳で離婚調停中ですが、別居した妻は応じないと言っています。同居していた頃は毎日のように「同じ部屋の空気を吸いたくない」などと罵られていました。離婚が成立する前に寿命が尽きるのに備え、財産を渡さないよう遺言を用意しようと思います。妻を相続人にしないようにはできないのでしょうか。

配偶者は遺産を引き継ぐ法定相続人と民法で定められています。配偶者の相続分をゼロとする遺言を書き残すことはできます…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]