任天堂「あつ森」企業集まる 
高級ブランドもゲーム内で販促 4~6月、営業益最高

2020/8/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

任天堂の人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」が好調だ。6日発表した2020年4~6月期の連結決算は営業利益が前年同期の5.3倍の1447億円と同期間では過去最高だった。世界で外出を避ける動きが広がるなか、仮想空間で交流したい需要を取り込んだ。企業や美術館などがこれに注目し、商品や所蔵作品をゲーム内で公開して消費者との接点をつくる。新たなビジネスのプラットフォームになりそうだ。

あつ森人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]