人口増加、札幌圏に集中 1月時点 道全体は526万人に減

2020/8/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

総務省がまとめた住民基本台帳に基づく人口動態調査(1月1日時点)によると、北海道の人口は2019年時点と比べてマイナスが続いた一方、札幌市を中心とする札幌圏4市のみ人口が増え、一極集中が進んだ。

全人口が増えたのは札幌市(3856人増)、江別市(595人増)、千歳市(491人増)、恵庭市(199人増)の4市。札幌市の全人口は195万9313人。うち日本人は194万4357人と2388人増え、外国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]