グーグルOB、日本で起業 企業文化や人脈生かす、次代のサービス存在感

2020/8/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

グーグル出身の「Xoogler(ズーグラー)」起業家が国内で存在感を高めている。起業からわずか4カ月で巨額の資金調達に成功したり、米ファンドのベインキャピタルから日本のスタートアップで初めて出資を受けたり。グローバル企業で得た技術や知見を日本市場向けに落とし込み、新サービスを生み出している。

人材活用ソフト開発のビートラスト(東京・港)は7月、ベンチャーキャピタルなどから3億円を調達した。同社は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]