復興道路や港湾 利用促進へ連携 東北整備局長が着任会見

2020/8/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

東北地方整備局長に就いた梅野修一氏は6日、着任の記者会見を開いた。東日本大震災からの復興が最重要事項とし、整備が進む復興道路や港湾施設などについて「東北経済産業局など関係各所と連携して利用を促し、地域の活性化に貢献したい」と抱負を述べた。

復興道路については、岩手の一部区間で完成が2021年度にずれ込…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]