銀行間の送金網、フィンテック業者に開放へ 全銀システム

2020/8/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

全国銀行協会は銀行間の送金システムをフィンテック事業者などに開放する方針だ。現在は銀行や信用金庫など預金を取り扱う金融機関のみがシステムに参加している。送金や決済を専門に手がけるフィンテック事業者が直接接続できれば、企業努力により手数料の引き下げ余地が出てくる。(関連記事金融経済面に

銀行間の振り込みや決済は、全銀協が運営する「全国銀行データ通信システム(全銀システム)」が処理する。ほぼすべて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]