/

この記事は会員限定です

ワールド、希望退職200人

358店舗を閉鎖

[有料会員限定]

アパレル大手のワールドは5日、希望退職や複数ブランドの店舗閉鎖などを軸としたリストラ策を発表した。9月中に約200人の希望退職を募集するほか、今年度中に複数ブランドを廃止。関連して約360店を閉鎖する。新型コロナウイルスの影響が続く中で同社の業績は厳しく、リストラによる構造改革で収益改善を急ぐ考えだ。

希望退職は9月14~30日に募集し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン