/

この記事は会員限定です

富山県のDX研修、民間にも門戸

シンガポール大と連携

[有料会員限定]

富山県は5日、シンガポール国立大学と連携して実施するDX(デジタルトランスフォーメーション)の職員向け研修について、県内の民間企業も参加可能にすると発表した。研修は2021年に始まり、県職員だけが対象だった。デジタル化の先進地であるシンガポールの教育機関から官民が共同で学び、地域全体でDXを推進する。

研修は8月23日~10月27日の間に計20回、1回90分で実施する。ブロックチェーンやNFT(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り338文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン