交遊抄良き悪友 市川英治

2020/8/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「えっ、小山じゃないか」。1995年、ある夜のニュースに驚いた。日本人で初めてドイツの国立音楽大学教授に就任したと紹介されていたのがファゴット奏者の小山昭雄君。横浜市立戸塚高校の同級生で卒業以来二十数年ぶりに姿を見た。

中学時代は野球部のエースで他校でも有名だった。高校入学後のテストでビリから1番が彼、2番が私。「仲良くなれるな」と話しかけられたのが最初だ。バイク通学にマージャン、他校とのケンカ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]