イオン、ヤンゴンに新モール ミャンマーで190億円投資

2020/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ヤンゴン=新田裕一】イオンは4日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンに大型商業施設「イオンモール」を建設すると発表した。現地財閥シュエタン・グループとの合弁会社を通じ、1億8千万ドル(約190億円)を投資する。大規模な小売店が少ないなか、先行投資で有望市場の取り込みを急ぐ。

ヤンゴン中心部から車で30分の郊外に立地し、敷地面積は7万2千平方メートル、延べ床面積は12万2千平方メートル。2021年に着…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]