コロナワクチン、来月日本で治験 米J&J幹部

2020/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染症のワクチンを開発している米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が、日本での臨床試験(治験)を9月に始める見通しであることが分かった。米国とベルギーではすでに7月から安全性などを確認する初期段階の治験に入っている。

ポール・ストッフェルス最高科学責任者(CSO)が日本経済新聞の取材に応じ、明らかにした。同社は風邪ウイルスの一種である「アデノウイルス」を使いワクチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]