洋上風力から漁業支援 進出企業は地域貢献を 風力発電推進市町村全国協議会 片岡春雄会長に聞く

2020/8/5付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

北海道で全国最大級の洋上風力発電プロジェクトが相次いで浮上している。経済効果は全国で13兆~15兆円に達する試算もあり、漁業不振に悩む北海道の自治体も推進に傾き始めた。北海道の洋上風力の可能性について、風力発電推進市町村全国協議会の片岡春雄会長(寿都町長)に聞いた。

――寿都町長として周辺の6自治体、4漁協と洋上風力を推進する協議会を設立しました。

「海外では洋上風力は常識で、陸上風力と区別する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]