/

この記事は会員限定です

レスリング尾崎、大舞台へ飛躍誓う

五輪金・川井友を撃破

[有料会員限定]

19歳のホープが感涙にむせんだ。レスリングの明治杯全日本選抜選手権の女子62キロ級決勝で尾崎野乃香(慶大)が東京五輪金メダリストの川井友香子(サントリービバレッジソリューション)を撃破。世界選手権(9月・ベオグラード)代表の座をつかみ「もっともっと、強くならないといけない」と飛躍を誓った。

吉田沙保里さんに憧れ、7歳で競技を開始。高校から日本オリンピック委員会(JOC)が寄宿制で有望選手を育てる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り347文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン