迫真売り方改革「D2C」(2) 「店では売らない」

2020/8/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

1日、丸井グループが運営する新宿マルイ本館1階(東京・新宿)に「データを売る店」がオープンした。米シリコンバレー発のb8ta(ベータ)だ。

テーブルの上には化粧品や電子ペンが並ぶ。80種類以上で、多くは無名の作り手による個性的なデザインや機能を持つD2C(ダイレクト・ツー・コンシューマー)の商品だ。「ここで商品を買ってもらうことが目的ではない」(店員の田辺久美子)。目的はお客の行動データを取るこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]