フェイスブックへ広告停止、サントリー系・マツダも 米黒人暴行死対応巡り

2020/8/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米国での黒人暴行死事件に関する投稿への米フェイスブックの対応を巡り、同社への広告出稿を取りやめる流れが日本企業にも広がってきた。サントリーホールディングスの米子会社が米国での広告を停止したほか、マツダも米国などで広告を中止した。足元もフェイスブックへの圧力は和らいでおらず、問題が長期化する可能性がある。

サントリーHDの米子会社のビームサントリーは7月から米国内でフェイスブックと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]