PCR「プール式」で拡充 介護や保育の従事者対象
世田谷区長 保坂展人氏 独自財源・寄付で賄う

2020/8/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京都世田谷区は新型コロナウイルス対策で、PCR検査能力を増強する検討を始めた。「プール方式」を導入する方針で、区内の高齢者施設や保育所などに勤務するエッセンシャルワーカーへの検査に乗り出す。新施策の狙いや感染症対策を巡る国への注文について、保坂展人区長に聞いた。

――PCR検査を新しい体制で実施しますね。

「熱やせきといったコロナが疑われる症状のある人には従来どおりの検査を実施する。これに加え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]