/

この記事は会員限定です

エレクトリック・シティ トーマス・ヘイガー著

フォードが描いた未来都市

[有料会員限定]

自動車王ヘンリー・フォードと電球の発明で知られるトーマス・エジソンがタッグを組んだ幻の未来都市構想があった。時は今から100年前、場所は米国南部アラバマ州北部、テネシー川流域のマッスル・ショールズ。なぜこの地に彼らは注目し、計画はなぜ頓挫したのか。そして、そのレガシーの行方はいかに? これらの謎を追った本書は、卓越した企業家と公共事業をめぐる珠玉のノンフィクションだ。

第1次世界大戦での連合国側...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り807文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン