エヌビディア、時価総額インテル超え AI・画像処理に強み

2020/8/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米エヌビディアはジェンスン・ファン最高経営責任者(CEO)らが1993年に設立。ゲーム映像をなめらかに表示するGPU(画像処理半導体)で頭角を現した。

米インテルのCPU(中央演算処理装置)が複雑な計算を順番にこなすのが得意なのに対して、エヌビディアのGPUは単純な計算を大量に処理する性能が高い。人工知能(AI)の計算に適しており、データセンターなどでエヌビディアのGPUをAIの処理に使う流れが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]