若者2割全快せず 感染数週間後、持病なくても… 米CDC報告

2020/8/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスに感染したが入院せずに済んだ若者でも、回復に時間がかかることが分かった。米疾病対策センター(CDC)によると、持病のない若者の約2割が数週間後も元の健康状態に戻らず、せきや倦怠(けんたい)感が続いた。CDCは「比較的軽症でも症状が長引く可能性がある」と指摘する。

新型コロナは通常、症状が重いと長引く半面、軽症者や若者では回復が早い傾向がある。一般の風邪と同じく1週間ほどでよくな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]