バスケ代表が紅白戦、各カテゴリーの選手集結 16日、観客入れず配信

2020/8/1付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響で長く試合から遠ざかっていたバスケットボール界が8月16日、東京・国立代々木競技場で各カテゴリーの日本代表らを集めた紅白戦を開く。男女の5人制と3人制、男子車いすのトップ選手が参加。観客は入れず、オンライン配信する。PCR検査を複数回行うなど感染予防策を徹底するといい、日本協会の三屋裕子会長は「できることにフォーカスし、オールバスケで盛り上げたい」と意義を強調している。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]