/

この記事は会員限定です

選手の「らしさ」育てたい

フィギュア樋口コーチ、クラブを新設

[有料会員限定]

フィギュアスケートの樋口美穂子コーチ(53)が今春、名古屋市郊外を拠点に自身のクラブを立ち上げた。現役時に師事した名伯楽、山田満知子コーチの元で五輪メダリストの宇野昌磨(トヨタ自動車)らをトップ選手に育てた。一本立ちし「不安な部分もあるけど楽しい部分もいっぱい」と指導、運営に奔走する。

拠点を関西から移した北京冬季五輪代表の河辺愛菜(愛知・中京大中京高)ら数人の教え子で出発した。練習場の確保に苦...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り407文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン