/

この記事は会員限定です

「ロシアはテロ国家」

安保理でゼレンスキー氏が非難

[有料会員限定]

【ニューヨーク=吉田圭織】国連の安全保障理事会は28日、ロシア軍によるウクライナ中部ポルタワ州クレメンチュクのショッピングセンターへのミサイル攻撃を受けて緊急会合を開いた。ウクライナのゼレンスキー大統領がビデオ演説で「ロシアのように罪無き人々を殺している国があれば、間違いなくテロリストと認定される」と訴えた。

ゼレンスキー氏はショッピングセンターへの攻撃について、「現時点で18人の死者が報告され...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り336文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン